彩香スタッフブログ

彩香~SAIKA~は、信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

彩香 彩香オススメ商品

今年は長引く予想!?『STOP花粉!プロジェクト2020』

投稿日:

皆さんこんにちは、彩香です。
いよいよ花粉の本格シーズン開始で、あちこちから悲鳴が聞こえてくる今日この頃。
巷のウワサでは、今年は例年よりもシーズンが長引く予想だとか・・・

 

でも大丈夫!
彩香では、そんな辛い季節に打ち勝つべく、
花粉症対策商品を集結させた特集ページをご用意しました!

 

 

こちらのページでは、鼻や目など、部位別の花粉症対策商品に加え、
同時期に飛散しやすい黄砂やPM2.5などの大気汚染物質対策にも役立つ商品を
ズラリご用意!

 

ぜひ、アレルギー症状の予防・対策にお役立ていただければと思います!
下記では、ページでピックアップされている商品の一部をご紹介しますので、
お見逃しなく!

 

 

つらーい鼻の症状に!

フェクサディン(Fexadyne)

 

アレグラ錠と同じ有効成分のフェキソフェナジン塩酸塩を含有する
アレルギー性疾患治療剤です。

 

フェキソフェナジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質(ヒスタミン)が、
ヒスタミン受容体に結びついてアレルギー反応を起こすのを抑制することで、
鼻水・くしゃみ、湿疹、かゆみなどの諸症状を改善します。
第一世代の成分と比較して眠気などの副作用が少ないのが特徴です。

 

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、
花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、
効果的に症状を抑えられるとされています。

 

 

目のかゆみ、赤みなどの症状に!

IF2点眼液(IF2 EyeDrops)

 

有効成分オロパタジン塩酸塩を含有した、アレルギー性結膜炎治療薬です。
イフ2点眼液は、アレルギーによる各種症状(目のかゆみ、充血、涙目)を
改善する点眼薬です。

 

オロパタジン塩酸塩は、選択的なヒスタミンH1受容体拮抗作用を示します。
結膜上皮細胞からのアレルギー反応に関与する物質、
インターロイキン-6、インターロイキン-8の遊離・産生抑制作用も有します。

 

加えて、肥満細胞からのアレルギー反応に関与する物質、
ヒスタミン・トリプターゼ・プロスタグランジンD2・TNFαの遊離・産生も抑えます。

 

大気汚染のダメージから肌を守るUVジェル

オパシー・バグスクリーンUV

 

PM2.5などの大気汚染物質や紫外線から肌を守ってくれる、日焼け止めジェルです。
紫外線ブロック指数はSPF50+、PA++++と最大で、強力な紫外線にもしっかり対抗します。

 

つけている間肌が乾燥せず、うるおいキープ。
また、清潔さと香りが続くことで、汗やニオイの悩みにも寄り添います。

 

 

対策アイテムは、上記の他にもまだまだ沢山!
ぜひ一度、彩香の花粉症対策ページをご利用ください!

 

▼今すぐ対策アイテムをチェックする▼

-彩香, 彩香オススメ商品
-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

万能?!不思議なローズウォーター!

皆さんこんにちは!彩香です♪ 今回のブログでは、ローズウォーターについて取り上げたいと思います!   皆さん、ローズウォーターってご存知ですか? その名の通り、薔薇の花びらから採れたエキスの …

続きを読む

オパシー白灰クレイウォッシュで、毛穴の奥までスッキリ!

皆さんこんにちは、彩香です。   先週から今週にかけては、この時期らしからぬ暑さでしたね。 北海道で35度の猛暑日を記録したと、 ニュースでも話題になっていました。   外出の際は …

続きを読む

寒さに負けない体づくりを応援!

皆さんこんにちは、彩香です♪   今回のテーマはズバリ「負けない体づくり」   10月も半ば、気温の低下によって体に負担が大きくなるこの時期、健康な状態をキープするには、日々の予防 …

続きを読む

彩香で8000円以上ご注文の方にオパシー3層マスクプレゼント中!

ただいま彩香では、8,000円以上ご注文いただいた方に!オパシー3層マスクを無料プレゼント中♪ふつうサイズと、小さめサイズの二種類から選べます♪ ※合計金額が8,000円以上の場合、同時にマスクの注文 …

続きを読む

自宅エステ始めませんか? 女性応援成分たっぷりジェルで憧れのふっくらバストへ♪

皆さんこんにちは! 彩香ブログです。   突然ですが、この頃はやりの「自宅エステ」ってご存知でしょうか? エスティシャンが自宅でエステサロンを開く・・・という意味もありますが、   …

続きを読む